フリップホール

超機能性ホールは機械的な外見のボディが特徴で、バキュームや締め付け、刺激レベルだけでなく、衛生面でも優れていますよ。

本体が2つにパッカリと割れる構造になっているためメンテナンスがしやすく、ホールの隅々まで洗うことができますし、洗浄後は外装キャップパーツを使えば開いたまま立て掛けておくことができるので、乾かしやすくて便利ですよ。

内部は3D構造になっていて、ローションは種類を選ばず使用でき、塗り込みやすいので、とても使いやすいと評判ですし、中央の3つのボタンでバキューム力や先端への刺激、締め付け力を変化させるという仕組みになっています。

本体の重量がしっかりとしているので耐久力も抜群ですし、固定して使用するのもオススメですよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る