スティック・ミー

お手頃な価格で多く支持されていたにも関わらず販売終了したMode-design社のスティック型ローター・iRotですが、その後継モデルとして誕生したのがスティック・ミーになります。

前作よりも値段は若干上がりましたが、ノーマルの他にショートタイプが追加され、カラーバリエーションも増え、性能も幅広いニーズに対応していますよ。

特にノーマルタイプは、前作のiRotと同じくらいの仕様が実現していて、長さは8,7cmとそれなりに長いので使い勝手もよく、威力もバッチリあります。
ショートタイプは、5,6cmと小さめながらパワーがあるので、ピンポイントの攻めなどに適しているといえます。

両方とも静音性や生活防水機能が備わっていて、ワンボタンで簡単に電源の切り替えができますし、他の商品と組み合わせても楽しめますよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る